読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と珍スポと教育と

本について語ります。珍スポットについて語ります。あとたまに教育について語ります。ゆるゆるとお読みください。

未知との遭遇「UFOふれあい館」

福島駅からバスの乗り山の中に。

飯野町には千貫森という森がある。そしてそこではいくつものUFOが目撃されているという。

さあ未知との遭遇へ。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913231921j:plain

けっこう傾斜の険しい山を登りえっちらおっちら、途中グレイも案内してくれる。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232115j:plain

しかし坂が険しい。キッツイなぁ。この坂は遊歩道ならぬUFO道。駄洒落かよ。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232315j:plainよっし、着いたぁ。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232408j:plain

400円払ってちん入!

まずは高校の文化祭展示の入口。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232550j:plain

そしていまどきこれは文化祭でも展示しないぞって素敵人形がお出迎えです。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232701j:plain

うーん、マンダム。

 

そして昭和チックなエイリアンたちが。。。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232903j:plain

ここにも・・・

f:id:kameroku-hitoshi:20160913232958j:plain

ここにも・・・

f:id:kameroku-hitoshi:20160913233049j:plain

これはUFOか・・・

 

あとは文化祭の壁新聞がそこかしこにあります。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913233157j:plain

さらに最後に目玉の3Dシアター。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913233341j:plain

まったく浮かび上がりません。今の時代なら家庭用ブラビアの方がよっぽど3Dです。

 

うーん、UFOはいてもいなくてもいいからもっと展示をしっかりとしようね。

ちなみに二階には謎の入浴施設があります。もはやUFOはどこかに行ってしまったようです。

f:id:kameroku-hitoshi:20160913233640j:plain

さ、君も千貫森でUFOにあってみよう!頂上にはひょっとしたら天文学的確率でUFOに会えるかもしれないぞ。

 

かなりきている。星☆☆☆☆